FABCOについて

FABCOは「ファブリックパネル専門店」です。

 

logoplate

 

 

ハワイのホテルルームで見た、一枚のファブリックパネル。

そこには夕焼けが空を真っ赤に染めるサンセットビーチが、情熱的に描かれていました。

 

デザイナーであるchi-chiは、その一枚のファブリックパネルに心打たれ、

「美味しいコーヒーや心地いいジャズのように素敵な気持ちにしてくれる」ファブリックパネルをつくろうと決めました・・・。

 

それがFABCOの始まりです。

 

シルクプリントで手作りしたオリジナルファブリックで、他では手に入らないファブリックパネルを作ること。

FABCOはそこにこだわります。

 

シルクプリントの持ち味を生かした、シンプルなポップアートが人気で、

ベテラン椅子張り職人による確かな技術で、マニアックで質の高い商品を、

仕入れから加工、梱包にいたるまで一点一点手作りで丁寧に仕上げています。

 

オリジナルデザインでハンドプリントで仕上げたパネルのほか、

北欧のテキスタイルなど、仕入れたテキスタイルを使ったセレクテッドパネルも取り扱っています。

また、季節やテーマに合わせた限定モノもご用意していますので、プレゼントや記念品にも最適です。

 

ヒュッゲファクトリーとは

 

ヒュッゲ(Hygge)とは、デンマーク語で「人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気」という意味を表しています。

 

coffee

 

そんなヒュッゲな空間を創り出すための、暮らしのヒントをオススメする。

それが「ヒュッゲファクトリー」に込められた、FABCOの想いです。

 

 

<企業概要>

企 業 名 :ヒュッゲファクトリーFABCO(ファブコ)

所 在 地 :〒910-0024 福井市照手4-1-6

電 話:0776-43-9976

代 表 :広部 志行 (ヒロベ シユキ)

業 務 内 容 : ファブリックパネル、その他関連商品の製造、販売

沿 革 :

1976年8月 家具のリニューアル、インテリアコーディネートを手がける「サンコーヒロベ」創業(先代)

2013年1月 一時休業に伴い、ファブリックパネル制作への事業展開開始

2016年1月 「ヒュッゲファクトリーFABCO」として新規開店

 

お問合せはこちら